めるへんの道徳箱

人生の中で思ったことを書き連ねるよ。

転職などをしていました。

 

こんにちは。お久しぶりです。めるへんです。

 

ここ最近、ばたばたしておりまして、やっとここに書けるくらいになってきました。

というのも、転職をしまして、そちらの方に時間を取られていました。

 

転職した自分だとあんまり自覚がないのですが日本の転職ってどれくらいポピュラーなんでしょう?

tenshoku-web.jp

 

ここを見るとそんなに多くなく、近年増加していないこともわかりますね。

20人に1人程度となると、学校のクラスで1人または2人程度ということ。

そう考えるとあんまり誰しもがやるというわけではないんでしょうね。

 

正直、前の職業も不満はあるにしても嫌な職場ではなかったんですよ。

就職した目的も果たせていましたしね。

しかし、働く中で、限界が見えてしまった。もっと色々するためには、違うところで働くという選択肢が見えてきてしまったんですよね。

ここまでなら多くの人が感じるところだと思います。

では、本当に転職しよう!と思えたのは何かというと、現在の職業を目指す知り合いが身近にいたことが大きい気がします。

一緒に対策したり、受けに行ったりとかなり励まされたのは事実です。

その人がいなかったら、そのままだらだらとその会社に居続けたと思います。

ほかにも、私の父が転職の経験者で転職への偏見が私になかったこと、当時同じ職場にいた後輩が仕事に協力的でなかったこと等々、細かい理由が重なり、ここに至ります。

本当は詳しく書きたいのですが、プライバシーの問題もあるので……。

 

ということで、今は転職したことに関してとても満足しています。

今の職場は環境も良いですし、周りの人も良い人ばかりです。

今まで、中途採用の人と仕事していて、なんかとっつきにくいと思ったことがあるので、私自身は柔軟性を忘れずに、今の職場で働こうと思っています。

いくつかの職業を系意見しているって強みになるところも大きいでしょうからね。

 

以上、近況報告でした。

これから、また細々あげていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。